来客時にここだけは押さえておきたい片付け&お掃除ポイント

少しずつですが、秋の気配が感じられるようになってきました。
年末にかけて、何かとイベントの多いこの時期。お客様を招く機会も増えるのではないでしょうか?
そこで、ここだけ押さえておけば来客時も慌てない片付け&お掃除ポイントをお伝えします。

リビング編

まずはお客様を通すリビングから。
リビングに入ってまず目に入る場所が片付いてないと、ただ掃除機をかけただけでは、きれいに見えません。
本をそろえたり、雑貨などをまとめてカゴに入れるだけでもスッキリと見えます。
忘れがちなのは、お客様が座る位置から見える場所。
実際に自分で座ってみて、どんな風に見えるかチェックすると、普段気がつかないホコリや汚れが見えたりする場合もあります。
ぜひお客様の目線で確認してみてくださいね。

トイレ編

トイレも忘れずに掃除しておきたい場所です。
意外と便器の足元や床も汚れています。尿の飛び散りなどがあると、臭いの元となりますので忘れずにシートなどで拭いておきましょう。
金属製のペーパーホルダーやトイレのレバーなどは、乾拭きしてピカッと光らせておくとお客様に清潔な印象を与えます。
最後に、手拭きタオルを交換し、換気をしたら準備OKです。

洗面所編

お子さん連れのお客様が来る場合は、洗面所もぜひ掃除しておきましょう。鏡と蛇口部分がピカピカだとキレイな印象を与えます。湿らせた布でふき、すぐ乾拭きするのが輝かせるポイントです。
洗面台まわりも、自分にとっては普通に見えても、お客様から見ると雑多な感じに見えてしまうことも。
タオルなども同じ向きにたたんで揃えるだけでもキレイに見えます。

簡単にできる片付け&お掃除ポイントをお伝えしました。
ぜひ、普段の掃除にプラスして試してみてくださいね。

加藤 菜美

関連記事

  1. 玄関はセンスで魅せる家の「顔」

  2. 空間にお金をかける勇気

  3. これならできる!!腹八分目の収納術

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

マイアカウント